close

教会について / About Church

軽井沢高原教会とは / About Karuizawa Kogen Church

軽井沢高原教会は、古くからキリスト教文化が息づくこの地軽井沢で大正10年から時を重ねてきました。人々が自由に集い語り合った歴史を原点に持ち、今なお季節ごとに行われる行事や軽井沢の毎週日曜の礼拝を通じて、人と人とのあたたかな絆を育み続けています。

軽井沢高原教会の歴史 / History if Karuizawa Kogen Church

1886年、カナダ人宣教師、アレキサンダー・クロフト・ショーがこの地を訪れて以来、軽井沢にキリスト教が根付き、各教会では信仰が育まれてきました。ここ軽井沢高原教会は、1921(大正10)年に開かれた「芸術自由教育講習会」を原点に誕生しました。前身であった質素な講堂に、キリスト教者であり思想家である内村鑑三をはじめ、北原白秋、島崎藤村ら当時を代表する文化人が集い、「真に豊かな心」を求めて、熱く語り合ったのです。「遊ぶことも善なり、遊びもまた学びなり」。芸術自由教育講習会からひとつの理念が芽生えました。遊んで楽しむ、大いに結構、心から楽しいと感じればそこからまた何かを学び取れる、素晴らしいことではないか。何事においても慎みが求められた時代にあって、芸術自由教育講習会は、感じたことを感じたままに表現し、自由に討論できる空間でした。その空間をこよなく愛した内村鑑三は「星野遊学堂」と名づけ、布教の場としました。そして、芸術自由教育講習会の理念は、この地で受け継がれていくこととなったのです。教会の歴史には、信者を募る場ではなく、軽井沢の自然とキリスト教の愛のもと、心の交流の場になることを願った内村鑑三の思いが貫かれています。

「星野遊学堂」の文化的な営みは、大戦時代の消失など時代の荒波にもかき消されることはありませんでした。苦境の時こそ、日常のささやかな幸福感や自由の大切さに気付かされます。振り返れば、「星野遊学堂」の集いは、春夏秋冬がめぐるように、ごく自然に繰り返されてきたように思います。大戦後、「軽井沢高原教会」と改名し再建しましたが、原点である「星野遊学堂」の名は建物の正面に大きく刻まれています。思想・宗教の別なく人々が交流した芸術自由教育講習会の伝統を、私たちは大切にしています。1974年には軽井沢で初めて信者以外の挙式を受け入れるようになりました。牧師館は、かつてこの教会で挙式をなさった方や、この地を訪れた方が、ふっとお立ち寄りになり、おしゃべりを楽しむ場に。そして、礼拝やコンサートは、人々が集い思い出をつくる場になっています。芸術自由教育講習会は、今もなお、この教会に息づいているのです。

挙式のご案内 / Information

軽井沢高原教会は、どなたにも開かれた教会です。大切な人々の祝福に包まれて、あるいはふたりだけで心静かに…その日を胸に刻んでください。

西洋文化の影響を受けた軽井沢では、早くから教会での結婚式が行われてきました。なかでも軽井沢高原教会は、多くの幸せを見守り続けてきた教会です。周囲に広がる美しいガーデン、ゆったりと流れる時間、ここにある全てのものが祝福で包みます。教会内は大きな窓から光があふれ、優美なハープの音色が響きます。ここでは大切な方々に見守られ、おふたりはもちろん、おふたりを支える大切な方々の胸に響く感動に満ちた挙式が叶うことでしょう。軽井沢高原教会の挙式は、おふたりのためだけではなく、それぞれのご家族のためのものでもあります。これまで支えてくださったご家族への感謝、そして新しい絆を誓う儀式です。挙式では、おふたりと、そしておふたりを支え育ててきたご家族への労いをこめて、牧師から穏やかな言葉がかけられます。

教会の外には美しい緑が広がります。軽井沢の時間と空間に身をおいて感動の余韻を大切な人とわかち合ってください。

挙式後、教会の扉を開くとまばゆい緑の祝福に出逢えます。教会の前で行うライスシャワーのセレモニーは、大切な人からの祝福の証。おふたりの実り多き幸せを願う気持ちがこめられています。四季折々の美しさを見せる中庭で、感動の余韻をそのままに、グラスを手に過ごすひととき。何気ない会話のひとつひとつが大切な人たちの笑顔をより一層輝かせます。

挙式の基本情報

心地よいハープの音色とオルガン演奏に導かれ、神聖でありながらも心温まる挙式がかないます。牧師の言葉ひとつひとつを胸に、挙式後は緑美しい中庭で祝福を分かち合うひとときを。

挙式・パーティについては隣接するホテルブレストンコートがサポートしています。

ホテル ブレストンコート ウェディング

  • 牧師:多くの幸せを見守り続ける教会専任の牧師が、おふたりや大切な方たちへ祝福の想いの込めた挙式を執り行います。

  • ライスシャワー:教会の中庭では、おふたりの豊かな幸せを願って、ライスシャワーのセレモニーを行います。

  • オルガン奏者・ハープ奏者:心地よいハープの音色とオルガン演奏に導かれ、神聖でありながらも心温まる挙式がかないます。

  • 祝福を分かち合うひととき:緑美しい中庭で祝福を分かち合うひとときを。軽井沢らしい絶好のフォトシーンとなります。

行事カレンダー / Event Calendar

教会行事

軽井沢高原教会では、1年を通して教会としての行事を行っております。どなたでも参加できますので、一度教会に足を運んでみませんか?

    季節のイベント

    四季折々の美しい景色に出会える軽井沢高原では、1年を通じてさまざまな季節のイベントをおこなっております。どなたでも気軽にご参加いただけます。

      季節のイベント

      軽井沢高原教会 Instagram

      お問い合わせ / Contact

      軽井沢高原教会へのお問合せは、お手紙、電子メールにてお願いします。

      軽井沢高原教会 〒389-0195 長野県軽井沢町星野 TEL:0267-45-3333

      info@karuizawachurch.org

      軽井沢高原教会での挙式はホテルブレストンコートがサポートしています。

      ホテル ブレストンコート ウェディング

      ホテル ブレストンコート公式WEBサイトへ

      交通案内 / Access

      新幹線「あさま」の場合・・・東京駅~軽井沢駅:約1時間10分、長野駅~軽井沢駅:約30分、高崎駅~軽井沢駅:約15分、軽井沢駅~教会:タクシー15分 / ホテルブレストンコート行 シャトルバス15分、中軽井沢駅~教会:タクシー5分

      車の場合・・・関東方面から:上信越自動車道 碓氷軽井沢ICより20分、長野方面から:上信越自動車道 小諸ICより25分 (浅間サンライン経由)、名古屋・関西方面から:中央自動車道 岡谷JCT → 長野自動車道 更埴JCT → 信越自動車道 小諸ICより25分 (浅間サンライン経由)